「和室を洋室にリフォーム」は住みながらできるのか|リフォームの内容別費用・日数、実例画像を紹介

| Friday

和室から洋室にリフォームした事例|福井のリフォーム事例

和室を洋室にリフォームする際、住みながら行えるリフォームとそうでないリフォームがあります。

壁紙の張り替えなどの簡単なリフォームは問題ありませんが、大規模なリフォームになると工期やリフォームの進め方に注意が必要です。

そこで、この記事では性能向上リフォームの専門家である福井の工務店『ノークホームズ』が詳しく解説します。

 

このコラムのポイント
  • ・和室を洋室へリフォームは、簡単なものから大規模なものまでさまざまなものがある。
  • ・住みながらできるリフォームとできないリフォームがあるため、工期やリフォームの進め方に注意する必要になる。
  • ・リフォームに際しては、信頼できる施工業者の選定も重要になる。

 

目次

「和室を洋室にリフォーム」は住みながらできるのか

住みながら和室を洋室にリフォームの相談

壁紙の張り替えなどの簡単なリフォームであれば、住みながら和室を洋室にリフォームすることはできます。

一方、畳をフローリングにしたり、ふすまをドアに変えるなどの大規模なリフォームの場合は、住みながら行うことが難しいケースがあります。

ただし、リフォームの進め方を工夫すれば、フルリフォームでも住みながらのリフォームは可能です。

住みながらできるリフォーム内容

住みながらできるリフォームには、以下のようなものが挙げられます。

  • ・キッチンや浴槽などの設備交換
  • ・部分的な床・壁紙の張替え
  • ・収納の造作

住みながらできないリフォーム内容

一方で、住みながらではできないリフォーム内容は、以下のとおりです。

  • ・床・壁紙の全張替え
  • ・間取りの大幅な変更
  • ・設備の移設

住みながらリフォームをした方の口コミ

住みながらリフォームをした方の口コミを、SNSなどからピックアップしてご紹介します。

住みながら和室を洋室にリフォームした方の口コミ 住みながら和室を洋室にリフォームした方の口コミ住みながら和室を洋室にリフォームした方の口コミ

住みながらリフォームをした方の口コミから、生活の流れを変えずにリフォームを進められることがわかります。

ただし住みながらのリフォームには、デメリットがあることも事実です

※住みながらのリフォームについては、のちほど「「和室を洋室にリフォーム」を住みながら実施する際の注意点」で紹介します。

そのため、和室を洋室にリフォームする際は、住みながらリフォームを実施できるかどうか施工業者に相談することが重要です。

 

福井で和室を洋室に住みながらリフォームすることを検討中の方は、ノークホームズお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
スタジオ来場のご予約

※施工エリアは、福井県:福井市・坂井市・あわら市・鯖江市・越前市・勝山市・永平寺町・大野市(和泉中学校区以外可)・越前町(越前中学校区以外可)
石川県:小松市・加賀市となっております。

建築予定地が上記以外の場合には、資料送付をお断りさせて頂きます。あらかじめご了承ください。

施工エリア内でも建築予定地の周辺状況によってお断りする場合がございます。

 

和室を洋室にリフォームする費用・日数の相場|工事内容別に一覧で紹介

住みながら和室を洋室にリフォームする費用

以下に、和室を洋室にリフォームする費用と日数の相場をまとめました。

工事内容 費用・日数相場
和室をまるごと洋室にする
  • ・50〜100万円(6〜8畳)
  • ・2日から1ヶ月
畳→フローリング
  • ・9〜35万円(6〜8畳)
  • ・3〜4日
畳→クッションフロア
  • ・10万円程度(6畳)
  • ・2日程度
天井・壁にクロスを張る
  • ・天井:1〜3万円(6畳)
  • ・壁:1㎡1,000〜1,500円
  • ・1〜3日
ふすま→ドア
  • ・5〜20万円(一箇所あたり)
  • ・2日程度
押入れ・床の間→クローゼット
  • ・8〜50万円
  • ・3日程度
和室の壁を壊して隣室とつなげる
  • ・壁の撤去:5〜6万円
  • ・電気配線工事:3〜4万円
  • ・壁/天井の補修:6〜23万円
  • ・5〜7日

※リフォーム・リノベーションプランによって価格は異なります。詳細な価格につきましては、お問い合わせください。

また、下記記事では「壁ぶち抜き(壁を壊して部屋をつなげる)リフォーム」について詳しく解説しているので、あわせてごらんください。

関連記事:壁ぶち抜き(壁を壊して部屋をつなげる)リフォーム」の費用事例|間仕切り壁を壊すのみ、引き戸設置など

和室を洋室にリフォームした実例画像

住みながら和室を洋室にリフォームの検討

ここでは、和室を洋室にリフォームした実際の画像をご紹介します。

リビングと和室を1つにしたリフォーム

リビングと和室を1つにし、家族が集まる明るいスペースが完成しました。

▶施工事例:福井県福井市リノベーション|家事動線|アイランドキッチン

和室をつなげて広々としたリビングにリフォーム

和室をつなげることで、広く開放的なリビングになりました。

▶施工事例:福井県福井市リノベーション|アイランドキッチン|デザイン

8畳の和室から16.5畳のリビングへとリフォーム

和室をリビングにリフォームし、8畳から16.5畳の広々としたリビングになりました。

右側の壁を取り払ったことで、さらに開放感のある空間になりました。

また、元々和室にあった扉をテレビ用の壁面収納と扉に変更しました。

▶施工事例:福井県鯖江市リノベーション|収納|セパレートキッチン

 

下記のページで、ほかの施工事例もごらんいただけます。

▶ノークホームズ リノベーションの施工事例

和室を洋室にリフォームするメリット・デメリット|和室と洋室の違いも簡単解説

住みながら和室を洋室にリフォームするメリットデメリット

この章では、和室を洋室にリフォームする際のメリットとデメリットについて解説します。

和室を洋室にするメリット

和室を洋室にするメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • ・掃除が容易になる
  • ・利便性が向上する
  • ・レイアウト変更が容易になる
  • ・大きな家具でも設置できる
  • ・バリアフリー化ができる

和室を洋室にするデメリット

一方、和室から洋室へのリフォームには、足音や生活音が響きやすくなるというデメリットがあります。

畳は音を吸収し、足音や生活音を響きにくくする効果がありますが、フローリングではその効果が弱まります。

そのため、カーペットやコルクマットを敷き詰めるなど、足音を遮る工夫が必要になります。

和室と洋室は違う。リフォームプラン組立時の注意点

和室と洋室はそれぞれ独特の特徴を持ち、リフォームプランを立てる際には注意が必要です。

例えば、リフォームする部屋と他の部屋とのバランスに注意する必要があります。

2つの和室のうち片方を洋室にする場合は、デザインのバランスを保つために、ふすまや壁も洋風に変える必要があります。

「和室を洋室にリフォーム」を住みながら実施する際の注意点

住みながら和室を洋室にリフォームする際の注意点

住みながら和室を洋室にリフォームする際に注意するべきポイントは、以下のようなものが挙げられます。

  • ・費用が増える可能性がある:住みながらのリフォームでは、リフォームの効率が悪くなって工期が延び、結果的に費用が増えることがある
  • ・ホコリや汚れがでる:リフォーム中には多くのホコリや汚れが出るため、窓やドアを長時間開放するなど、通常の生活ができない可能性がある
  • ・職人の出入りによるストレス:リフォーム中は多くの職人が出入りするため、プライバイシーの確保が難しい

後悔を避けるためにも、このような注意点があることを事前に把握しておく事が重要です。

和室を洋室にリフォームする費用を抑える4つの方法

住みながら和室を洋室にリフォームする費用を抑える方法

和室を洋室にリフォームする際に費用を抑える方法を紹介します。

収納サイズを変更しない

和室を洋室にリフォームする際、収納スペースのサイズを変更せずにそのまま活用することで、費用を抑えることができます。

収納スペースを大幅に変更する場合は、造作や新たな家具の製作などが必要になり、それに伴う費用も増加します。

和室の一部だけリフォーム|畳だけ、ドアだけ、押入れだけなど

和室を洋室にリフォームする際、全体を一度にリフォームするのではなく、一部分だけをリフォームする方法もあります。

例えば、畳だけをフローリングに変更することや、押入れだけをクローゼットにリフォームすることで、リフォーム費用を抑えることができます。

壁を壊さない

和室を洋室にリフォームする際、壁を壊すと、追加の工事や補修が必要になります。

壁の変更を最小限に抑えることで、工事の費用や手間を削減することができます。

リフォーム日数が短いプランを組み立てる

工期が短いプランを組み立てることで、リフォームを迅速に進めることができるため、費用を抑えることが可能です。

 

ノークホームズでは、お客様のご予算にあったリフォームプランをご提供いたします。

福井でリフォームを検討してる場合は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ
スタジオ来場のご予約

※施工エリアは、福井県:福井市・坂井市・あわら市・鯖江市・越前市・勝山市・永平寺町・大野市(和泉中学校区以外可)・越前町(越前中学校区以外可)
石川県:小松市・加賀市となっております。

建築予定地が上記以外の場合には、資料送付をお断りさせて頂きます。あらかじめご了承ください。

施工エリア内でも建築予定地の周辺状況によってお断りする場合がございます。

 

「和室を洋室にリフォーム」を住みながら実施するQ&A

和室を洋室にリフォームする様子

ここでは、住みながら和室を洋室にリフォームする際の疑問に回答いたします。

住みながらDIYでリフォームできる?

住みながらDIYでリフォームできるかどうかは、リフォームの規模によって異なります。

クロスの張り替えやドアノブの交換、家具の塗装など、規模の小さいリフォームの場合であればDIYでも可能です。

「暗くて寒い和室」を「明るく暖かい和室」にできる?

「暗くて寒い和室」を「明るく暖かい和室」にすることは可能です。

具体的には以下のような方法が挙げられます。

【明るくする方法】

  • ・窓の大きさや位置を変える
  • ・障子や襖をガラス戸に変更する
  • ・天井に天窓を設置する
  • ・照明器具を増やす
  • ・壁や天井を明るい色にする

【寒さ対策】

  • ・断熱材を設置する
  • ・気密性を高める
  • ・暖房器具を設置する
  • ・床暖房を設置する

以下の記事でも詳しく解説しているので、あわせてごらんください。

▶関連記事:寒い家を暖かくする方法|断熱材のない外より寒い一軒家のお手軽な防寒方法・暖房に頼らない本格的な方法

和室から洋室へのリフォームに補助金を活用できる?

費用に関して不安をお持ちの場合は、以下のようなリフォーム時に活用できる補助金制度があるため、活用することをおすすめいたします。

  • 国が実施している補助金制度(介護関連、省エネ関連など多数の補助金制度が実施されています)
  • ・各自治体の補助金制度 など

施工業者の選び方を知りたい

施工業者を選ぶ際には、以下のポイントに注意しましょう。

  • ・参考情報の収集:口コミや評価を確認する
  • ・実績と信頼性:実績や過去の施工例を確認する
  • ・施工内容と価格:提案されたプランと費用を比較する
  • ・保証やアフターサービス:施工後の保証やアフターサービスが充実しているかどうかを確認する
  • ・相性とコミュニケーション:業者と円滑なコミュニケーションができるか確認する

 

福井でリフォームに関するご質問がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

ノークホームズの専門スタッフが丁寧にご説明させていただきます。

お問い合わせ
スタジオ来場のご予約

※施工エリアは、福井県:福井市・坂井市・あわら市・鯖江市・越前市・勝山市・永平寺町・大野市(和泉中学校区以外可)・越前町(越前中学校区以外可)
石川県:小松市・加賀市となっております。

建築予定地が上記以外の場合には、資料送付をお断りさせて頂きます。あらかじめご了承ください。

施工エリア内でも建築予定地の周辺状況によってお断りする場合がございます。

 

まとめ

和室を洋室にリフォームする際、住みながらでもできるリフォームやできないリフォームを知ることが重要です。

また、リフォームを検討する際には、内容や費用だけでなく、信頼できる施工業者の選定も重要です。

福井でリフォームを検討中の方は、ノークホームズにお問い合わせください。

 

著者情報

NORQ HOMES ノークホームズ編集部

NORQ HOMES ノークホームズ編集部

福井の高性能注文住宅を建てる工務店ノーク・ホームズが、
リノベーションに役立つ情報を発信しています。

登録・免許
【設 計】 福井県知事 第ろ-1394号
【建 設】 福井県知事 (般-1)10791号
【不動産】 福井県知事 (1)第1704号

詳しいプロフィールはこちら
FacebookInstagramTwitterTwitterTwitter